Kouki's idol note

アイドル・芸能・音楽について、備忘録的に。

BOMB6月号

DVDが付録になっており久々に買ってみた。
原幹恵は4着の衣装/水着で血管の浮いた胸が、
熊田曜子は病的にやせた後だが腹筋が、
磯山さやかもベッドとシャワールームでのボリューム感のある体が、
それぞれ画質も悪くなく接写やゆっくりしたカメラワークもあり良かったので、ここまででも買ったかいはありました。画質がいいのは森下悠里谷桃子もそうだが、
谷桃子は一番のウリであると思われるヒップの撮影がほとんどなかった。
山崎真実も期待してたが画質・カメラワークともにひどかった。Bibusスペシャルには
小町桃子がいたが、ラストに油でテカテカにしたのがわずかに映り、いい所は切られた模様。あとは特筆すべきところもなくざっと見た。
紙面の方は、
中島愛里が2P。これも一番のウリであると思われる太ももはなく平凡なカット。
山崎真実は4P。33Pの全身のショットはやはりインパクトがある。
時東ぁみはトレカのカットが2P。77Pの右上は尻がかなり露出している。トレカじゃなくムックで出してほしい。つんくは誕生日に7段変速の自転車をあげたとか。彼の太ももフェチはかなりのものか。
MilkyWay篠崎愛がモノクロで2P。

BOMB (ボム) 2008年 06月号 [雑誌]

BOMB (ボム) 2008年 06月号 [雑誌]